11月、荒川初挑戦で1キャッチ1バラシ

エントリ順では前後することになったが、
推定2000〜2002年頃に始まった私の埼玉バス釣りフィールド渉猟は
今回扱う11月初中旬の荒川釣行が最初だった。
東京都から東、北東、南に脱ける鉄道ルートでの
千葉・茨城・神奈川の近郊フィールドは(メジャーなところは)あらかたあたった後の、
新境地開拓の大枠戦略として
主に北に脱ける鉄道ルートに目をつけてのことだった。
荒川、新河岸川、柳瀬川、黒目川、びん沼川、と
最終的・根本的には「荒川水系」「荒川の支流」で片付けられる小場所まで
未知への期待をこめて為されたこの辺のトリップは
ボウズに終わる、しかも「到底バス釣りのフィールドではない」感を残して、
ということが多かったが、私はそれを「損」とは思わなかったし、「探索の楽しみ」は味わった。
だが同時に、私と同様のエンスーな闘志を燃やす同好の士には
「荒川・びん沼川以外は大したことないし、どうせなら高崎線沿線フィールドを発掘したほうがいい」
とはアドヴァイスするだろう。



さて。
自分以外、自分以上の実釣派の情報通を持たなかった私は、
千葉・茨城・神奈川でもそうであったように、地図上の鉄道網と水域のデータから
東京都北部直近の埼玉開拓を荒川 —
埼京線 戸田公園駅からアプローチする戸田公園漕艇場南を中心に東・西へ —
からスタートした。



クライマックスは2度だけだった。
朝方と夕方、その日のたまたまの満潮時近辺、
朝の引き始め1割がたの時と夕の満ち8割がたの時。
そう、当時の私は知らなかったが、荒川のこの近辺は潮の干満によって如実に水位が変化するのだ。

実釣を開始した7時台前半から1時間ほど、スタート地点の戸田公園漕艇場の南・下の河岸を
常なる基本:ラトリンラップとバイブラシャフトで勘をつかめぬままウロウロしていた私は、
そのエリア内の少し東の、切り立った垂直護岸が始まるところが
開始時より目に見えて水位が下がり、見えていなかった水中部が見え始めてるのに気付いた。
利根川や小貝川下流部や江戸川河口部のような駄々っ広い川幅のエリアでは
鈍角の斜め護岸の駄々浅い駄々岸の中にあれば「垂直な岸」は何であれバスの好んで付くところ。
垂直護岸の中でも「いかにも」なちょっとした張り出しを狙ったラトリンラップは
2、3投で35cm前後の1匹をあげた。
たまたまとも言えるが、使っていたのはクローム・シルバー・ベースの変則クラウン。
未知ながら根がかり多発を予測して敢えて持ってきていたカラーだった。
平時のチバラキ用には気に食わないので使っていなかった、初期のデタラメ買いからのストック。
潮の引き始め(や満ち始め)に活性化する「シーバス化」したブラックバス —
海のルアー・フィッシング用に近い変則クラウンで釣れたことからも
私は「荒川バス」にそういう仮説イメージを抱いた。

それからの「途中の」8、9時間は語るに値しない。
東は、川口市方向の荒川運動公園西の菖蒲川合流点と菖蒲川河口付近まで
西は、彩湖の吐き出し口まで、さらにその西岸へ
と荒川の水位がいい加減下げ止まって変化がなくなったらしき「空白」の時間、
釣れそげ感のまったくない中、いつもの頑張りだけで経巡っただけだった。

およそ16時台、もうしっかり日暮れ感が迫るころ、
彩湖吐き出し水路を西に渡って、先に緑地と東京外環自動車道橋を臨むコンクリ護岸ストレッチ、
目に見えて「満ち」てゆくのが水面の騒がしさからも感じられたその時、
私は朝の再現よろしく、変則クラウン、変えてSFC(シルバー・フローセント・チャート)を
ハイ・ペースで投げまくり巻きまくった。
果たして30分もしない内に1ヒット。
ながら、シーバスもしくはスモールマウス的な、速く小刻みな動きのファイトに翻弄され
ライン・テンションを失った瞬間、バラしてしまったのだった。



釣果の貧しさにかかわらず、また「退屈な時間」を余儀なくされるかもという予測にもかかわらず
私の荒川初挑戦の手応えは、総じて上々と言えるものだった。
その後真夏のハイ・シーズン釣行などを重ねるにつれ
「フィールド」としての総合評価は下がっていく一方ではあったが(暑さを逃れる術がないのだ!)
総計10回近くに及ぶことになった私の「荒川水系」釣行は、この好印象と新鮮さがきっかけだった。
「チバラキは遠くて行けない/行くのが困難な大名トリップだ」という人でなければ
荒川水系をホームとする理由など特になかろうが、
「近隣のあなた」なら、私とはまた別の開拓行を進めていけることだろう。






にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ  









Ads by LinkShare


Ads by ValueCommerce


プライバシーポリシー

コメントの投稿

最新記事
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサード リンク


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
プロフィール

dreamtfields

Author:dreamtfields
わけあってバス釣り休止中
関東バス歴11年
電車&バス派
関東記録は47cm

RSSリンクの表示
リンク
amazonでキャッチ






楽天でキャッチ

ナチュラムでキャッチ

ラトリンラップ RNR-5
厳選1人用テント
最新コメント
QRコード
QR