バイブレーション私録5 ー ラトリンラップとラパラのすすめ5



さて、
「バイブレーション私録 ー ラトリンラップとラパラのすすめ」シリーズを
3回連続でやっていたら、
すっかり「バス釣り上の冬」が終わろうとしている(笑)。
今回の一連のエントリはここで一旦締めて
ラトリンラップの、殊にカラーについての論だけは終えておこう。
また「暇な」時期が来たら、今度は音や泳ぎについて
あらためてたっぷりと語ってみたい。
(実は自分でもすこししんどく、また退屈に感じ始めたのだ)



前回も述べたように私は、バイブのカラーはラトリンラップの
シャッド
ファイア・タイガー
ゴールド・クローム(ブラック・バック)
シルバー・クローム(ブルー・バック)
の4色だけで足る、と考えている。
そしてもし
「その4色だけじゃ足りないよ」
「だって、そもそもゴースト系カラーが入ってないじゃない?」
などと言う人がいたとしたらその人を
初心者/初級者であるか
でなければよっぽどバイブにのめりこみバイブを多用する超上級者であるか
の両極端に分けるだろう。



超上級者の言うことは、何だって確かに傾聴するに値する。
(因みに私にとっては、それは泉和摩・村田基・ヒロ内藤各氏あたりだ)
そうした人は「一般のバサー」の一生では体験し切れないほどの多様な釣りとフィールドを通じて
いろんな「ひきだし」を持っている。
上記の3氏は、特にバイブを好きだとは言えないとしても
その多種多様な釣り体験を通じて
普通のバサーが聞けば「トンデモ」「仰天」なバイブのカラー論をいろいろ持ってもいるだろう。
だが、彼らはけっしてそういう「特殊論」を、一般の中級者/上級者にだってオススメしないはずだ。
なぜなら、そうした無限の選択肢をあれやこれやと教えることは
そのバサーのその日そのフィールド
いま目の前に投げるべきバイブのカラーの選択に直接役立つことは少ないからだ。



あなたは、いつもの馴染みのお気にフィールドや
初めて挑戦するバスがいるかいないかも定かでないフィールドで
せいぜい8時間から14時間の間に
バイブのみならずスピナベ、クランク、ジャークベイト、トップ各種などを
目の前の与えられた条件に合わせる形で
「釣れる釣りを展開していく」ために選んでいかなければならない。
「バイブでは速すぎるからクランクで、クランクも速すぎるならジャークベイトで」とか
「ソリッドな実体感を持つプラグ全般が見切られてしまう、実体感の少ないバズとスピナベで」とか
考えるべきこと、選択すべきことが他に山ほどあるのだ。



だからこそあなたはドラスティックな割り切りでもって
いま、このフィールドでは
水の透明度は高いと見るべきか低いと見るべきか
(いるはずの)バスは警戒心旺盛なのかそれとも食う気満々なのか
バスに見えやすいことと見えにくく実体感に乏しいこと、どっちが釣れる要素になるか
などのパラメータに従った「読み」を
素早く確実な読みに近づけていくために、
できるだけ思いっきり両極端にかけ離れたカラーの使い分けで
バッサリと状況を切り分け読み分け、
確信をもって正解中の正解を選り分けていくための
「データとしての1キャスト1キャスト」をしなければならない。
そんな時に、12色ものバイブをああでもないこうでもないと
5分ごと10分ごとに替えていたら
釣れるバスも釣れないし、釣れてもなぜ釣れたかわからないのだ。



そういう視点で見ると
ラパラのカラー、ラトリンラップのカラーのラインナップは
実に選びやすく、必要十分最低限を満たしやすいものとなっていると言える。
シャッド、ファイア・タイガー、ゴールド・クローム(ブラック・バック)、
シルバー・クローム(ブルー・バック)の4色をフィールドと状況ごとに使い分ける際、
よっぽどの上級者/こだわり人でもない限り
「足りないカラーがあってそのせいで釣れない」などと嘆く必要がないのだから。
そして、実はその先にこそもっと重要なことがあるのだが、
釣れるはずの4色の内どれかを使ってさんざん釣りをやった結果
あなたの興味は音や動きやメソッドやスケジューリングのほうに移っていくはずだ。
それらの話はまた、シリーズその6以降語るとしよう。



にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ 






テーマ : ルアーフィッシング




Ads by LinkShare


Ads by ValueCommerce


プライバシーポリシー

コメントの投稿

最新記事
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサード リンク


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
プロフィール

dreamtfields

Author:dreamtfields
わけあってバス釣り休止中
関東バス歴11年
電車&バス派
関東記録は47cm

RSSリンクの表示
リンク
amazonでキャッチ








最新コメント