晩秋/初冬の鶴沼母池、冴えなくもやり切りで満足の3キャッチ

ヒトが肌身で寒さを感じるようになる11月、そして12月上旬中旬あたりの「冬」は
バス釣り的、ブラックバス的にはまだまだ「冬」ではない。
例年、12月の中下旬、20日を過ぎる辺りにやってくる所謂「クリスマス寒波」の訪れる前なら
11月12月はむしろ「快適な秋の釣り」を楽しむのにちょうどいいくらいの季節だ。
関東バス釣り歴最後の3、4年ほどは
私はこの時期を、いっさい釣り場から離れることなく、快適に1日中フルに釣りに集中できる季節として
主に未開拓フィールド&最履修フィールドの開拓/制覇に使っていた。



エントリ9:釣行回想録 ― 真冬のフィールド候補 でちらっと触れたまま放っていたが、
仮称「鶴沼母池」は、この時期11月末か12月初頭に
夏にはよくある暑さバテや飲料不足に邪魔されることなく、1日みっちり攻めつくすべく
友人Nを誘って、自分的には好フィールドとしてのポテンシャルを再確認するため
出かけたフィールドだった。





常磐線神立駅から10分も歩けば到着する鶴沼母池は、
常のとおりに上野駅を6時そこらに出発して7時20分ごろには実釣開始できる
冬にはリーズナブルなフィールドだ。
こども流に雑に描いた富士山型の台形を左に80度ほど傾けた形の池は
南岸が舗装道に面しガードレール付きの急落ち岸、西岸南角にインレット/人工ストラクチャーあり、
北岸は自然岸でヒシ系の華奢で茎メインのリリパッド植生あり、
東岸は石塀とアシ湿地でどっちにせよ私有地、で
実質、西・北岸をメインの釣りの足場とし
ガードレール寄りかかり立ちの南岸からのスナイピングをサブ程度に試す釣りとなる。



朝方、誰しもの目に付く、いかにも美味しそうなインレット設備絡みのコンクリのスロープ周りで
Nは得意のデュエルJB/SHあたりのミノーイングで
私は黒のバイブラシャフトでそれぞれに、なかなか早々と1匹あげる。
が、西岸・北岸をひと通り流すも次が続かない。
われわれは互いに距離を取っての行きつ戻りつで、南岸から沖めのちょっとしたカヴァーカヴァーに
一撃必釣狙いのキャストと短距離リトリーヴを試すが、面倒の割には報われず、時間を相当無駄にする。



正午ごろ私は
6月末に1度訪れた折に楽しい数バイトと1キャッチを獲った北岸のリリパッド周りを集中して攻める。
「リリパッド」と言いつつもせいぜいでヒシ似の、葉より水面下の茎群のほうが目立つ1種と
これまた貧相な何らかのウィード1種が混じってそうな植生エリアなのだが、
夏にはこの申し訳程度の植生が、なかなか青々としたカヴァーと酸素を提供していたらしく
黒のバイブラシャフトをエッジにフィネスに通すだけで異様にバイト/チェイスが多発したのだ。
が、晩秋/初冬にあってはそいつらも力なくしなび、とろろ状の藻が絡み黒ずんで
今回はプロダクティヴなエリアとは言えなそうだった。
イージーな釣りへの期待を諦めていよいよ覚悟を決めた私は
その東側 — アシ湿地〜石塀と並行に並ぶ過去のヘラ台跡か何かの連杭を
ねっちり注意深く攻めるクランクベイティング、ジャークベイティングに乗り出した。



サブワート、DTNで大きく並行ライン引き、時々ピン狙いをしばし試し、
次にロングA -14A 金黒でよりねっちりと攻める。
と、早めに報われ1キャッチ。
30cm前後だが、朝方のイージーな20cm台前半のそれよりずっと満足感が高い1匹だった。



確かその後は0キャッチだったNを尻目に、
もう日没近し感も高まった16時ごろ、私はもう1キャッチを追加する。
北岸の東詰めは細々とした自然アウトレットになっていて
その「角」から東岸に向けてひと際丈高いアシの一群があったのだが、
地面らしい地面のなさげなその根元周辺にアウトレット絡みの水の動きを推測した私は
6、7mほどの距離から、一か八か的にタイトに、水中の茎に根がかりするかしないかのタイトさで
ラトリンラップ シャッドをテキサス・リグのフォール誘い並みに打ちこんだのだ。
2、3投めで早々とヒット、キャッチ。
最後の最後のシヴィアな試みが報われる想いの35cmだった。



その後、もう夕暮れムードの中、Nと合流しそろそろ納竿かと互いに口に出す中、
まぐれ当たり狙いの遊びでラトリンラップを沖め中央に投げ高速リトリーヴしていると
ものすごい勢いで高速で追っては食い逃す、背中で引き波を立てる大魚に驚き笑う。
そういう動きを見せるデカめの魚は十中八九ニゴイであり、
知らない人がいたら注意されたし(鈎外しが大変なのだ)!



にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ 









Ads by LinkShare


Ads by ValueCommerce


プライバシーポリシー

コメントの投稿

最新記事
ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

スポンサード リンク


カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
プロフィール

dreamtfields

Author:dreamtfields
わけあってバス釣り休止中
関東バス歴11年
電車&バス派
関東記録は47cm

RSSリンクの表示
リンク
amazonでキャッチ








最新コメント